<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

しずおか優良木材 品質検査

「しずおか優良木材」という静岡県の補助金制度があります。
静岡県内から出荷された木材を使うと30万円の補助があります。
ここのところなかなか人気がでてきて、毎月、抽選で支給者が決定されます。
今回は何と当選!
でも、当選すれば良いというわけではなく、厳しい県の検査を合格しなければなりません。
県の検査員の皆さんが品質検査にいらっしゃいました。
当選してもこの検査に合格しなければダメなのです。
検査も大変です。。一本一本、幅と長さ、含水率、木材状況などを計測します。
私たちも、いつもやっているのでこの大変さはわかります。。。お疲れ様です。。。
c0102477_764358.jpg

検査は合格しました。 検査員の皆様ありがとうございました!
材料に貼られた検査合格シール↓
c0102477_775397.jpg
[PR]
by kokorosolat | 2006-11-22 06:42

大黒柱

c0102477_23191574.jpg
大黒柱を施主さんに選んでいただきました。
ほとんど無節(節がないこと)の柱を選ぶことができました。
削ってどんな表情がでてくるか・・・楽しみです。
[PR]
by kokorosolat | 2006-11-19 23:19

水道配管工事

基礎の型枠がはずれました。
基礎は埋め戻しを行って、工事終了です。
c0102477_19104137.jpg

型枠がはずれたのを待って、外周りの給水排水管の施工をしました。
c0102477_19115296.jpg

[PR]
by kokorosolat | 2006-11-17 19:12

基礎工事 立上げとネコモル

今回の基礎は、フラットベットという平らな基礎です。
単純に言いますと、一般の基礎を逆にした感じ・・ちょうど板チョコのデコボコを上ではなく、下向きにした状態・・・とイメージしていただければ近いです。。
この場合、基礎梁と言われる基礎の構造上重要な部分が、換気口などでブツギリにならずに梁として成り立ちます。。それから、主要な部分のコンクリートを1回で・・つまり一発打ちで造ることができる点が特徴です。。一発で打つ・・と何が良いか?
一つは、梁の部分とスラブと言う平らな土間部分が一体化して構造的に大変強固な基礎になるということ。。もう一つは、打ち継ぎ・・といわれるコンクリートの継ぎ目が無いので、基礎から水が浸入したり、シロアリが入ってきたり・・という危険の予防になること。。
があげられます。。反面、高さを均一にするレベル調整が難しく、立上げが無い分、床高が高く設定されたり、玄関など土間がある部分とのおさまりが複雑。。など難しい部分もあります。
c0102477_21582958.jpg

とくに土台を載せる部分はいつも考えます。。今回はネコモルタルという土台を載せる部分を通常のモルタル+レベラーという高さ調整用のモルタルとを組み合わせて施工してみました。
基礎屋さんが丁寧にやってくださったので、なかなか綺麗に仕上がりました。
本日は、玄関周りの立上げ部分のコンクリート打ちが完了。 あとは、数日養生した後、型枠をはずします。 
c0102477_226479.jpg

基礎ができると、実際の部屋の大きさなんかもわかります。
でも、実際より少し狭く感じます。。基礎の状態で大きく感じる家は、実際建つとさらに大きくなります。
[PR]
by kokorosolat | 2006-11-13 22:06

基礎工事 コンクリート打設完了。

本日、基礎ベースのコンクリート打ち完了しました。
心配された雨も止み、無事打設。
ミキサー車、6台。立米で言うと約25㎥弱のコンクリートが基礎に入りました。
基礎面積が大きいのでなかなか沢山です。
打設後は、基礎屋さんがレベルを見ながら、丁寧に均していきます。
あとは数日、養生後、玄関まわりの立上げ部分の基礎をやります。
c0102477_18591010.jpg

[PR]
by kokorosolat | 2006-11-07 18:59

基礎工事 配筋完了!

目下、基礎工事中です。
基礎の中の鉄筋を施工している様子です。
鉄筋組みがほぼ、完了しました。
あとはこの鉄筋にアンカーボルトという土台と基礎とを結ぶボルトをつけておきます。
鉄筋は基礎の広さや建物の重さによって細かく入れたり、太いものを使ったりします。
鉄筋の状態で人が乗って、フニャフニャにたわんでいるような(ゆるんで曲がる)基礎の鉄筋をよく見かけますが、そのような状態では、実際、基礎のコンクリートを打ち込む時、人の重さで曲がった状態のまま、コンクリートが固まってしまうので、鉄筋とコンクリートとの厚さの関係が正しく保たれません。やはり、鉄筋だけの状態でも、ある程度頑丈な設計や鉄筋の組み方をする必要があります。
c0102477_18392655.jpg

今回の基礎は、その点、大変しっかりした基礎になってます。プラス基礎屋さんの組み方も綺麗で、収まりも良いです。 基礎屋の朝比奈さんにはご苦労かけています。。でも、しっかり考えて組んでくださいました。
いよいよこの後、コンクリート打ちです。
[PR]
by kokorosolat | 2006-11-06 18:48